月刊 エムダブ

バックナンバー

お知らせ 毎月の時事ネタをお知らせします!

みなさんこんにちは。 気がつけば秋のような天気で今年の夏はなかなか過ごしやすい日が続いたと思います。 つい先日は窓を開けたまま眠ってしまい朝を迎えると少し風邪気味!?なんて事もありました。(三田だけかもしれませんが・・・)
さて、衆議院議員選挙も民主党の圧勝でいよいよ政権が交代しますね。楽しみ半分、不安半分ですが、日本の将来のため、子供たちのためにがんばって欲しいと切に願っています。

WEB業界ステーション きっと役立つ情報源

ケータイ動画

携帯電話専用放送局「BeeTV」が話題となっているようだが、携帯電話で動画を視聴しているユーザーは、どれくらいいるのか。という調査が行われました。
「携帯電話・PHS で動画を見たことがありますか」と聞いてみたところ、「見たことがある」との回答は53.6%(478人)と全体の半数程度で、「どんな動画を見たことがありますか」(複数選択)との質問では、「携帯電話で撮影した動画」がトップで342人(71.5%)。これに「テレビ(ワンセグなど)」の285人(59.6%)、「携帯向けの動画配信サイトの動画」の255人(53.3%)が続いた。
ちなみに「動画配信サイトの動画については?」との質問では、YouTube79%とニコニコ動画63.5%が1位、2位となり、3位以下を大きく離して状況だそうです。 ちなみにドコモの新サービス「BeeTV」については、全体の5.7%という結果となりました。
今後携帯も進化を遂げ、様々なコンテンツが楽しめるようになると思いますが、動画は抑えていきたいところですね。
今回のアンケート結果詳細は、→ http://japan.internet.comから記事を参照しています。

ウェブ心理学○○効果

マジカルナンバー7効果

子どもの頃に覚えた円周率。3.141592・・・。何気なく覚えた人間の記憶は七つまでは容易に覚えられるという現象を「マジカルナンバー7」と呼ぶそうです。 つまり、7と8の間には見えない境界線が引かれているのです。
これをWEBに応用すると、当社商品の「7つの特徴」という表現を使ったり、トップページから次のページへ遷移する際は、7ブロック以上にしないというテクニックを使ったりします。HPは訪問後約1秒で必要な情報があるかを判断されるメディアになってきています。情報を整理し訪問者に長く滞在してもらいましょう。

参照書籍「お客をつかむ ウェブ心理学

今月の一押し

今月オススメしたいのは、今秋 9月17日に淡路島に新しくオープンする海上釣堀 海人(かいと)です。
海上釣堀は、「汚い・エサが虫・トイレが不便・危険」 などのイメージが強いのですが、家族連れのレジャーでも楽しめるように様々な気配りがされています。魚も美味しい高級魚を揃えています。釣って楽しく食べて美味しい秋を満喫できるかと思います。

■海上釣堀 海人
トライアルコース 3,150円~
http://www.yura-kaito.com

20131119-200909_ichioshi.jpg

森岡の一本釣り

家族が一人増えました

先日総選挙の前夜より陣痛が起り安全運転で病院へ急いだ。この日のために約1カ月間禁酒生活をしてきた甲斐がありました。

今回で二人目だったので、一般論では早く出てくるという話で聞いていたのですが、なかなかそうもうまくいかず、結局夕方頃に産まれてくれました。 3328gの元気な元気な男の子。小さな命が一生懸命にギャーギャー泣いているのを見て、何回も何回も母子ともに無事だった事に感動し感謝しました。
帰宅後、何度もわが子の写真と映像を繰り返し見ながら最高の祝杯をあげました。 それから3.3kg50cm超えの魚を釣って横に並べて写真を撮りたいと釣行の予定を立てました

玉ねこのたまてばこ

「付録付き雑誌」は素敵ですの巻

9月になりましたが暑すぎですねーバテバテの玉ねこです。

今月の玉手箱は「付録付き雑誌」についてお話させていただこうかと考えております。
100年に1度と言われる不況の中、売れゆきがグングン伸ばしていっている「付録付き雑誌」ファッション系雑誌では、人気・有名ブランドのオリジナル商品やメーカーサンプリングの化粧品などが付録として提供され、雑誌の価格で手に入る。日本でも社会現象化してきているこの付録付き雑誌は、隣の韓国で先にブームになっていたようです。
ファッション雑誌では次々と様々な付録雑誌が販売されるようになり、中でも宝島社の「Cherの付録エコバック2個セット」は売り切れ続出の一大ブームを巻き起こしました。 「付録目当でバッグを買う」は当たり前の世の中になっているのです。 そこで発見したこのニュース!なかなか面白い企画です。

<以下livedoor ニュースより抜粋> *************
■宝島社「smart」が仕掛ける ブランドアイテム特別付録付き雑誌はひと味違う メンズファッション誌で部数ナンバー1の宝島社「smart」は、2004年から毎号、編集部が企画した自社製作のブランドアイテム付録を付けている。編集部は、「付録にするアイテムと読者ニーズのマッチングが重要」と分析している。 担当者によると「日本では、ブランド品を日通販や日常でも購入している読者が多いことから、好みや嗜好が明確になっているのだと思います。いくら有名製品・限定製品でも、本当に読者が欲しいものでなければブランドアイテム特別付録といえども魅力的に受け止めてもらえないのではないか。」という。 そこで宝島社「smart」では、読者を魅了するブランドアイテム特別付録付き雑誌への新しい試みを始めるというのだ。 「原点回帰というか、読者が本当に欲しいブランドアイテム特別付録を付ける。シンプルではありますが、それが読者にもっとも喜んで頂けることだと思います。しかし、読者のニーズをどう見極めるかが非常に難しいのです。そこで、ニーズリサーチの一環でネットのアンケートlivedoorリスログを利用しようと思ったのです。」この宝島ch smart「人気No1付録は何だ!?」のように、ネット上で読者のニーズを調査することで、読者の求めるブランドアイテム特別付録付き雑誌をつくりあげようというのだ。

■宝島ch smart「人気No1付録は何だ!? 」(http://tkj.jp/smart/special/lislog/
*******************
発売日には書店へダッシュ☆

20131119-tamaneko200909.png

伊藤屋敷

夜のタクシー(前編)

こんにちは。新型インフルエンザが猛威を振るっています。みなさんも帰宅時のうがい手洗いを心がけて下さいね!

これは私の幼馴染(K君)が実際に体験した話です。

私とK君は小学校からの幼馴染です。
私とK君の家は3軒隣にあったので、ご近所さんでもありました。
K君には2人のお姉さんがおり、仮に長女(A子)次女(B子)とします。
私がこの話を聞いたとき、A子さんもB子さんも既に嫁いでおられました。

その日はA子さん、Bさんが実家に帰られていたのです。
家族水入らずで過ごした後、お開きの時間がやってきました。
B子さんは実家の近くに新居を構えていたので、もう暫く実家で過ごすことにしました。
A子さんの新居は、隣のS市にあります。

時計を見ると21時を回っています。家族の勧めで、新居までタクシーで帰ることにしました。
タクシーで1時間足らずの場所です。
家族みんなでタクシーに乗ったA子さんを見送りました。

30分後、電話が鳴りました。お母さんが電話に出ました。
「A子?どうしたん?忘れ物でもした??」
電話口の相手は、さっき送り出したばかりのA子さんのようです。
しかし、電話に出たお母さんの様子が、おかしい。
どんどん顔が青ざめて行きます。
「え…?!!何…?!A子?!!どこにいるの???!」
つづく

4コマ劇場 スタッフが交代で手書きしています!

20131119-4koma200909.png

作:伊藤

今月の一枚

20131119-monthly_photo200909.jpg

玉ねこの田舎のワンコその名も「ぽてちん」☆
見て下さい!このぽてちんの可愛さ!ぽてちんの大ファンです。伊藤