月刊 エムダブ

バックナンバー

お知らせ 毎月の時事ネタをお知らせします!

秋もなかなか深まり紅葉がキレイなシーズンですね。
ちらほらまわりで風邪の人が増えてきてますが、いかがお過ごしでしょうか?
私は今年もコートなしで冬を乗り越えるべく寒さに強い身体作りをしています。
と書きたいところですが、ただ情熱で身体の体温を上げてるだけです。
さて、そろそろ来年に向けて事業の計画等も作っていこうと思っています。WEBは益々面白い業界になっていきますよ~♪
新しい動きなんかも2~3点用意していますので、慎重にかつ大胆に提案していけたらと思っております!

WEB業界ステーション きっと役立つ情報源

グーグルアップス Google Apps

Google Appsとはgoogleが提供するアプリケーションのパッケージの名称です。このサービスはビジネス用の有料エディションであれば自社の独自ドメインやメールアカウントで運用することができます。サービスは7つあり、なかでもビジネスシーンにうまく活用できそうなのが、Gmail、googleカレンダー、googleドキュメント、googleサイトの4サービスです。

営業の方など外出先でも常にメールを活用したい方にはインターネットに繋がる環境があればアクセスする端末を選ばないため、携帯電話からでも利用できるGmai。スタッフ同士の時間共有がうまくできていない方にはオンライン上で繋がっているgoogleカレンダーで効率の良いスケジュール管理を。文書や表計算などの書類をオンラインで共有されたい方にはgoogleドキュメントを。ホームページを自社でお手軽に作成されたい方には、googleサイトなど様々なシーンで有効に利用していくことが考えられます。

他にもgoogleトークで社内のコミュニケーションをスムーズに行うツールを使い、時間とコストの節約に役立てたりもできたりと、煩わしいIT管理作業を大幅に軽減することができるサービスなので、是非企業に導入したいサービスです。

ウェブ心理学○○効果

コンコルド効果

開発段階から商業的に破綻することが把握できていながらも、それまでの投資を惜しむなどして止められない心理を、このような経緯で2003年に完全に姿を消した旅客機の名前から「コンコルド効果」と呼ばれています。
WEBサイトでリピーターを増やすにはこのコンコルド効果をうまく活用することが重要です。
例えば、あるサイトのコンテンツに観覧者の興味のある動画があるとします。動画を見る=時間的損失があると分かっていても、動画を見ない時の損失を上回ると評価された時、その観覧者は本物のリピーターへと変身するのです。
WEBに限らず、リピータを確保するにはこの効果をうまく活用して下さい。

参照書籍「お客をつかむ ウェブ心理学

今月の一押し

今年も寒い季節が到来です。久美浜のフィリップハーパー杜氏が造る純米吟醸酒「和く輪く」。
11月には限定販売で少し炭酸の入った希少酒、原酒セットを申込みできます。
100セット限定ですので、酒好きの方は是非お早めに!

■100セット限定販売中
http://www.sake-tamagawa.com/wakuwaku/

20131123-201011_ichioshi.png

森岡の一本釣り

マジック

先日紹介を受けてコミュニケーションマジック交流会に参加。

えっ?何?って感じですよね。コミュニケーションマジックとは、経営者や営業マンでも簡単にできる道具ありきのマジックで、「驚き」や「笑い」によって、人と人とのコミュニケーションが円滑に進むという考え方です。体験セミナーや初級、中級と用意されています。普通の人?と言ったら怒られますが、見た目おじさん!みたいな人たちが、ほんと目の前で見事なマジックを披露されて感動感動の連続でした。接客業等してる方とか、すごくお客さんとの距離も縮まってマジックって良いツールやなぁと感じました。
ちなみに、先日私も参加させていただいて無事マジシャンにしていただきました。森岡への無茶振り歓迎中です♪♪

新婚駒井の「結婚っていいなぁ♪」

第4回「ザ・記念日」

皆さんこんにちは!いよいよ秋到来ですね~朝晩は非常に冷え込みますね(>_<)
さてさて、今回の記事ですが”記念日”について熱く語りたいと思います♪

記念日と一言に言っても人それぞれあると思います。わたくし駒井は、記念日という日を非常に大切にしております。記念日なんだから、普段の日常とは違う日なわけです!祝わなくっちゃ損!そこで、僕の記念日をちょっと紹介しますね。

****************
 記念日リスト
****************
5月15日=嫁の誕生日(当然ですね)v 6月17日=自分の誕生日(これも当然ですね)
7月7日=入籍記念日(色々な思いが込められた日です♪)
10月30日=初メール記念日(周りから呆れられます…)
11月12日=フライング記念日(詳細を知りたい方はメールください・笑)
11月15日=交際記念日(結婚したって大切な日!)
11月22日=結婚記念日(決行前)

プラス、毎月「7日」「15日」「22日」は、お祝いの日と定めています♪
「そんなにたくさん記念日があると、毎回大変だね」と、よく言われるのですが、そんなことはありません!皆さん記念日は、「普段よりリッチな食事やデート&プレゼント」と想像される方が多いと思うのですが、駒井家ではそういった類のことはほとんどしません。
お互いに「今日は○○記念日だね~♪」「じゃあ、近くのスーパーでスイーツ買おう♪」…こんな程度です(笑)こんな程度でいいんです!毎回毎回、記念日のたびにプレゼントしていたら、ひとつひとつの価値が薄くなってしまいませんか?お互いが普段とは違う、特別な日と思うことが大切☆
長く付き合っているカップル、長年連れ添ったご夫婦さんたちも、最初の頃は記念日を大切にしていたと思います。皆さんも自分達の記念日にお祝いしてみてはいかがですか?前より絆が深まることを保証します(^_^)v

来月はいよいよクリスマス☆日本中がウルトラハッピーになる日ですね!ガンガン祝いましょう(笑)ではでは、ごきげんよう~

広報教室

マスメディアを通じて会社をPR。広報活動のコンサルティング会社が教える、メディア掲載へのコツ。

メディア向けの報道用資料のことを、「ニュースリリース(プレスリリース)」と言います。ニュースという以上、素材として新しい要素(新規性)が必須であり、「すでに発売しています」という過去形では、リリースの要件を満たすことができず記事にはなりません。

ショップ責任者からマスコミに発信したい商品があると相談を受けるのですが、発売中や発売直前のケースが少なくありません。こういう発売後のケースで、リリースに新規性=ニュース性を出す方法は2つ。1つは「販売後の順調な売れ行き」もう1つは「大台突破のタイミング」です。こうした新しい情報を加えることで、メディアが取り上げる理由が生まれます。

順調な売れ行きはリニューアル前の商品と比較することが最も簡単です。新商品の売り上げが昨年に比べて2.5倍に増加等、数字をもとに説明し、消費者に受け入れられていることを客観的に説明します。
但し微増や120%増ぐらいではニュース性は乏しいと判断されます。こういう場合は、大台突破のタイミングを使います。1000セットや1万個などを突破したタイミングでリリースすることができます。もちろんその数字が同業他社と比べて大きいことが前提条件となります。

条件を満たすにはなかなか難しいですが、せっかくその条件を満たしていても、プレスリリースを発信しなければ貴重なチャンスを逃すことになります。
広報は広告と違って、全く同じ情報を繰り返し発信することはできません。自社の認知度を上げるには、繰り返しメディアに取り上げられることが重要であり、新商品発売以外のタイミングでうまくリリースできるショップは、他のショップに比べて広報的に優位に立つことができます。

次号では具体例を紹介します。 PRリンク 神崎英徳

4コマ劇場 スタッフが交代で手書きしています!

20131123-4koma201011.png

作:森岡

今月の一枚

20131123-monthly_photo201011.jpg

嫁の実家がある愛媛のコスモスです(by駒井)