06-6372-3373

10:00~18:00 (定休日:土日祝)

月刊 エムダブ

バックナンバー

お知らせ 毎月の時事ネタをお知らせします!

そろそろ寒くなってきましたね。
あっちこっちで忘年会シーズンが開催されていますが、私が尊敬する社長が忘年会を「望年会」と表現されました。今年お付き合い頂いた感謝の気持ちも去ることながら来年へ望む宣言をする場だと思って挑むべきであり、新たな年についてみんなで盛り上がるべきだ!
というお話でした。その言葉をもらってから、毎年私の中で忘年会は望年会として参加しています。
とはいえ、飲みすぎやハメを外しすぎないように今年も気を付けます♪

WEB業界ステーション きっと役立つ情報源

ドロップボックス Dropbox

「会社のPCで作ったファイルを自宅や外出先でも開きたい」という場合USBメモリーにコピーしたり、自分宛にメールを送ったりなどの方法が考えられます。しかしファイルを更新すると「どれが最新のデータだったかな」と混乱するという経験ってありませんか?
そこで、複数のPCでファイルを共有できるオンラインストレージサービス「Dropbox」をご紹介します。
このサービスは会社で作ったファイルをマイドキュメンに保存する感覚で、「Dropbox」フォルダに保存するとします。すると自宅や外出先の「dropbox」フォルダからでもオンライン上で繋がっている為、まったく同じファイルが開けるという仕組みです。
さらにウェブからもフォルダが同期されており、更新履歴や削除したファイルも復元可能といった機能が備わっていますのでバックアップをとる必要もなくなります。
2Gまでは無料ですので職場での資料の共有や、友達との写真の共有など色々なシーンに有効活用できそうです。

ウェブ心理学○○効果

ピグマリオン効果

ある教育心理学者が、こんな実験を行いました。
小学校でテストを実施後、「このテストは、今後成績が伸びる生徒を予測できるテストです。そして成績が伸びる子はこの子達です」と担任に伝えました。
数ヵ月後、担任が「この子は伸びる」と期待していた子は、その期待を感じて熱心に勉強し、成績を伸ばしました。
このように、期待が伝わり、その通りになることを「ピグマリオン効果」といいます。
パートナー企業やクライアントを自社メディアで紹介するのがウェブにおけるピグマリオン効果です。
ヘアサロンなどではお客様の店を紹介するのも良いですね。信頼関係を築き、相手に期待する姿勢を伝えましょう。

参照書籍「お客をつかむ ウェブ心理学

今月の一押し

皆さん、龍馬プロジェクトをご存知ですか?若者の圧倒的な行動力で地方から国を変えていこう!がモットーの志の高い政治団体です。
全国でキャラバンを行い、12月下旬には2冊目の本も発売され、非常に盛り上がりをみせています。
金に塗れ、ダークなニュースが絶えない政界を変えてくれることを期待しています!

■龍馬プロジェクト
http://www.ryouma-project.com/

20131123-201012_ichioshi.png

森岡の一本釣り

思い出の値段

先日、家族4名でUSJに行ってきました。
巨大ツリーやパレード、フェイスペイント等をして大はしゃぎしてきました。

ところが数日後、突然カメラが故障し、中に入っていたSDカードが読み込み不能状態に。
カワイイ我が子とのUSJの写真がパーで私も妻も落胆。自分でいろいろ調べて復旧を試みたり、復旧専門会社を探したりとしたのですが、およそ復旧には2~3万円かかるとの事。
そんな折、この話をマジックの師匠にしたところ「SDカード治すんに2万も3万もかかるんやったらもう一回USJ行けば良いやん!思い出を買い直すってロマンチックやん」と言われました。治す事だけに捉われていた自分の頭の固さ。柔軟な発想力を持っていきたいと思う良い機会を頂きました。

新婚駒井の「結婚っていいなぁ♪」

第5回「結婚記念日」

こんにちは!今年も1カ月を切りましたね!も~い~くつ寝ると~♪の季節ですね☆寒さも本格化してきていますが、体調を崩されていませんか?(インフルエンザも流行っているようです…)

今回は先月22日に行った結婚記念日についてお話したいと思います。22日はお休みをもらい、有意義な1日が過ごせました! 入籍は7月7日、結婚記念日は11月22日と決めていたので、「盛大に式を挙げるのか?」「流行りのジミ婚か?」「友人だけを呼んで食事会?」と、あれこれ考えてはいたのですが、結局お互いの友人だけを招待して集まることに決定。
というのも、お互い人前に出るのが……ヒッジョーーーーに苦手なんです(汗)例えば、結婚の記念写真(2人がドレスアップして突っ立って写っている一般的な写真)も、本来なら100カット以上も撮られるんです。が、わずか8カット程度で済ませてしまうほど…(1時間以上もヘアメイクを担当した、メイクさんの表情が忘れられません)。
式を挙げるとなると、約200~300万の費用が必要。人一倍、財布の紐が固い2人には頭の計算が追い付かないほどの費用。特に嫁は財布の紐が、紐じゃなくて鎖なので断固反対(笑)
そして、意外にもお互いの親やおじいちゃん、おばあちゃんは「こんな時代だから、貯金しておいた方がいい」という意見で一致し、一安心♪

さて、当日は昼から自分の友人と嫁の友人と別々に行動し、夜は予約しておいたお店で合流。嫁は気配りを忘れず、自分も苦手な音頭をとったり、大変ながらも全力を尽くしました☆なんせ、自分は京都、嫁は愛媛出身なので、互いの友人達は、それこそ一生顔を合わせない可能性もあるわけですから。集まってくれた友人たちのおかげで、記念に残る結婚記念日となりました!お休みを許してくれた森岡さん、集まってくれた友人達、感謝感謝です!

大盛り上がりの次の日、嫁は愛媛の友人たちとUSJ♪自分は部屋でゴロゴロ(あれ?)まぁ、そんな日もありますよ!(笑)
ではでは来年も宜しくお願いします☆ごきげんよう!

広報教室

マスメディアを通じて会社をPR。広報活動のコンサルティング会社が教える、メディア掲載へのコツ。

発売後のケースで、リリースに新規性=ニュース性を出す方法は、「販売後の順調な売れ行き」と「大台突破のタイミング」です。新しい情報を加えることで、メディアが取り上げる理由が生まれます。今回はその成功事例をご紹介します。

高槻市のカーテンショップ「くれない」では、他社に先駆けて古いカーテンを燃料に再利用するカーテンリサイクルを開始。

このリリースは、読売や日経の全国版に紹介され大反響。環境保護への取組みに賛同が得られ、売上もリサイクルの利用者も順調に伸び続けました。

そして、第2弾として行ったのが、「リサイクル1000件突破」のリリースでした。
千件突破の価値を客観的に説明するために行ったのが、甲子園球場のグランド面積との比較。

千件のリサイクルがスゴイ事かは、すぐにはイメージできません。そこで球場の面積と同じくらいのカーテンをリサイクルしたと聞けばどうでしょうか。あの球場一面のカーテンがゴミとして焼却、埋め立てされず、リイクルされたということの価値が理解できると思います。

広報をうまく組み合わせ、新商品発売、販売好調、大台突破などでリリースの幅を広げ、記事の露出を高めていきましょう!

■ポイント
1.ニュースリリースには新しい要素(新規性)が必須
2.販売好調や大台突破を組み合わせ、継続的な情報発信を
3.有名なものに例えることで価値をイメージしやすくなる

次号は「リリース時に大事な思いについて」をご覧頂きます。 PRリンク 神崎英徳

4コマ劇場 スタッフが交代で手書きしています!

20131123-4koma201012.png

作:乾

今月の一枚

20131123-monthly_photo201012.png

京都駅の大階段にある巨大クリスマスツリー☆ロマンチックな夜を過ごせますよ☆(by駒井)