月刊 エムダブ

バックナンバー

お知らせ 毎月の時事ネタをお知らせします!

秋到来ですね!
私たちが発行する月刊エムダブも34号目です。
石の上にも三年と言いますが、そろそろ3年を迎えるのかと思うとこのニュースレターもなかなか継続してるなぁと自画自賛。
今月から岡本の新しいコーナーの誕生です。エムダブ事務所の中でもたま~に話題にあがる岡本家の育児。
楽しみです!

WEB業界ステーション きっと役立つ情報源

mixiページ

8月31日にリリースされました。
mixiページとは、お店や会社、著名人などが発信&コミュニケーションできるページで、自社のプロモーションに使ったり、アーティストが作品のプロモーションとして利用することが想定されています。
サービス開始からわずか2日間で8万ページが作られたほどでWEB業界でも注目を集めています。
2000万人を超えるユーザー数を誇る日本最大のSNS。今まで一般中小企業がmixiをビジネス活用するというのは敷居が高い感じがありましたが、mixiページの登場でビジネス活用範囲が大きく広がっていきそうです。
無料で開設可能でデザインや機能のカスタマイズもでき、mixiのアカウントを持っていない方も閲覧できるのが嬉しいですね(公開範囲は、管理者が設定可能)。

いいっしょ?コレ!

こんにちは!タジです。
やっと秋めいてきました(^^)通勤途中の風がまさに「涼風」という感じで気持ち良かったです♪さー今月のいいしょ?コレ!は・・

「ニコニコ動画:書道家まさむね先生」
関連URL:http://com.nicovideo.jp/community/co245389

ニコニコ動画という名前を聞いた事はありますでしょうか?ニコニコ動画とは、動画配信サービスの名前で、一般ユーザが個人で制作した動画などをアップするという、いわばyoutubeのようなものです。 このサービスの中にライブ放送を提供する、ニコニコ生放送(略してニコ生)というカテゴリーがありまして、今回ご紹介する「まさむね先生」はこのニコ生放送で配信していらっいます。

何がおススメかといいますと、このまさむね先生、視聴者がコメントでリクエストする言葉を、カメラの前で次々と達筆な毛筆で書いていくのです!そして、カメラの前に数秒間提示して、ユーザはそれを画面キャプチャーして保存するという。みんな自分の名前やスカイプIDやキャッチコピーを書いてもらい嬉しそうです。
そして特筆すべきは、マサムネ先生の神対応!年齢など関係なく誰にでも平等に、丁寧に対応してくれるので、ユーザもその丁寧な対応に感激し、失礼なヤカラなどはユーザ同士が自主的に排除して自然と秩序が守られていています。残念ながらニコニコ動画・ニコ生はIDを登録(無料)しないと見れないのですが、新しいユーザ参加型のライブ配信で、これはおススメですよ♪

今月の一押し

9月22日にセレンディーラボ淀屋橋で森岡が講師を務めるFacebookセミナーが開催されます。8名限定の少人数制ですぐにビジネス活用できるエキスたっぷりです。

■Facebookセミナー
http://serendylabo.jp/

20131124-201109_ichioshi.jpg

森岡の一本釣り

釣りバカへの道

森岡WEB企画も8月末で無事7期目を迎える事ができました。会社は創業以来継続的に微増。お客様と社員、応援してくれる仲間にほんとうに感謝です。7期目もたくさんの感謝を感じガッツリ働かせて頂きます。

さて、先日打合せ訪問した内科クリニックでの出来事。ドアがすりガラスになっており、ちょうど光の辺り具合が水色からグレーにうまくグラデーションがかっていました。ぼ~っと見ていたのですが、だんだんハマチのウロコに見えてきました。自分が釣り禁断症状である事を自覚しました。
写真はFacebookにアップしておりますので、ご覧くださいまし。
※アカウントなくてもご覧いただけますよ♪

新婚駒井の「結婚っていいなぁ♪」

第13回「嫁のサプライズと旦那の…」

こんにちは!夏も終わって過ごしやすい季節になってきましたね!
今日は9月7日の出来事をお話したいと思います。

いつものように、会社でお弁当を食べようとしたら、手紙が入っていました。「おや?」と思い、読んでみると…「今日は記念日だね!お仕事お疲れ様」…今日は記念日…?…ハッ!(゚д゚;)と気付きました。毎月7日は、入籍記念日だったことを忘れてたぁぁあ!!あれだけ記念日について語っていたのに忘れていたんです!しかも入っていたのは、手紙だけではなくクッキーまで入っていました。
もはやこれは、帰りにスイーツを買って帰るしか挽回できないと思い、早めに仕事を終わらせ急いで帰宅!「ガチャ!ただいま!……ん?……ハッ!(゚д゚;)スイーツ買って帰るの忘れてたぁぁああ!」ここまで来ると目も当てられません。。嫁に全てを話し、二人でスイーツを買いに行きましたとさ。めでたしめでたし(なのか?)

子育て迷走中!!

第1回「ほめる時にはたたけ!」の巻

子供は英国式の幼稚園に通っている。なので、先生は外人。だから、教え方も一味違う。

題の通り、子供をほめるときには「グッジョブ」と声と共に背中をバーンとたたく。軽くたたくこともあるが、キャーと悲鳴が出るくらいたたく。(注:喜んでの悲鳴)

日本は怒る時にたたくのが普通なので先生は全くの逆だ。理由は、
1.子供は「ほめている時にこんなに痛いということは、この人が怒るともっとすごいことになる。」という考えが入り主従関係を認識する。
2.褒めた言葉はすぐにその場から消えるが背中のヒリヒリは意外に長く持つ、ほめの余韻が味わえる。

実際、うちもほめる時、背中バーンをする。子供達はとてもとても嬉しそうにキャーと走り回って逃げる。(マジ痛いからね)
怒りからの暴力はいかんと思う今日この頃、両刀使いならぬよう気をつけなければ…。

広報教室

マスメディアを通じて会社をPR。広報活動のコンサルティング会社が教える、メディア掲載へのコツ。

プレスリリースは時期が大事!

ガラス装飾品を製造・販売し、代理店にガラスエッチングシステムを提供する株式会社アートステージは、ガラスエッチングの認知、需要を高めるため、季節や顧客ターゲットを絞ったサービスを考え、毎月プレスリリースを行っています。
同社は「思い出や感動を永遠に残すことができる」というガラスエッチングの特長を活かして、寄せ書きを筆跡もそのままにガラスに彫りこむ、寄せ書きガラスエッチングサービスを企画し、「歓送迎会のシーズン」に合わせてリリース。
「KANSAI1週間」「けっこんぴあ」「産経新聞」など多くのメディアに紹介され、認知度拡大に貢献するとともに、掲載実績をパンフやウェブで紹介し、代理店募集案内にも活用中!

4コマ劇場 スタッフが交代で手書きしています!

20131124-4koma201109.jpg

作:但村

今月の一枚

20131124-monthly_photo201109.jpg

駒井嫁が作ったサプライズクッキーのクマ型がこれ♪