月刊 エムダブ

バックナンバー

お知らせ 毎月の時事ネタをお知らせします!

3人の若手社員の入社

3月の卒業シーズンも終わり、4月といえば学生から社会人になるシーズンでもありますね。エムダブにも去年12月、今年の1月、そして4月から新入社員が入社しました。それぞれ制作経験があるため、呑み込みも早く、すでに力を発揮してくれています。お客様の魅力を輝かせるという理念のもと、全員で切磋琢磨していきます!打ち合わせ等で、お会いする機会もございますので、その際には宜しくお願い致します!

こんなん、どうでshow? 明日から役立つWEBサイトのエトセトラ

1家に1秘書!?

「ヘイ!」をつけなくてもいいですか?

先日、自分のiPhoneのミュージックアプリを誤ってホーム画面から消してしまいました。PCに繋げば復元できるのですが、面倒なのでこのままでどうにかならないかとダメ元でSiriに相談しました。ダメ元というのは、いつもSiriにこちらの言うことを正確に聞き取ってもらうことができず役に立った試しがなかったのです。しかし、その時のSiriは違いました。

「AppStoreからダウンロードできますよ。」その手があったー!私とAIの心が通った(とこちらが勝手に感じた)瞬間でした。確実に音声認識性能が上がっています。俄然AIに興味が出てきました。

AIで身近なものといえば、スマートスピーカーが思い浮かびます。人工知能を搭載したスピーカーのことで、話しかけて操作します。音楽再生なんてお手の物、対応電気機器の操作やスケジュール管理、LINEの送信、ネットショッピングまで声をかけるだけでできてしまうんです。(※)

これはもういわゆる「秘書」ではないですか!ミスもなく寝過ごすこともなく。...墓穴を掘ってる気がしないでもないですが。家庭に1台、会社に1台なんて当たり前になるかもしれませんね。

大手メーカーも参入
▼Google
「Google Home」
「Google Home Mini」

▼Amazon
「Amazon Echo」
「Amazon Echo Dot」
「Amazon Echo Plus」

▼LINE
「LINE Clova」

※機能は各会社により異なります。お好みの相方を探すのも楽しいですね。

森岡の一本釣り

遥かなるノドグロ

テニスの錦織君発言から人気のノドグロ。
3月頃から兵庫県の香住で釣れるようになる高級魚なんですが、ツキに見放され2度連続で海が荒れて出船できず。悶々と2週間を過ごしようやく挑戦できました。
高気圧に覆われ最高の釣り日和、1 0センチほどのイワシを3匹ほど付けて、海底を丁寧に誘う釣り方で狙います。魚がパクっと食いついて、顔を振るときに竿先にブルブルっと伝わる最高の感触が溜りません。ガシラを20匹ほどとハマチ(大)を釣りあげ、お土産を作ってから本命のノドグロがいる深場へと移動。
何度かポイントを流しながら、結局1匹もノドグロは釣れませんでした・・・また来年挑戦ですな。
土産をキープしておいてよかったぁ〜。

null

前田「実用的★おすすめ文房具」

入学シーズン到来♪

入学シーズンに向けてお子様の入学のご準備を始めてる方も多いと思いますので今回は学用品をご紹介します。
これは私が文房具店のネットショップをお手伝いしていた時に「今はこんな商品あんねんや〜」と関心した一品です!
商品名は「キッズクリップ」という商品です。
今までありそうでなかった、名札だと服に穴があくし、ピンが地肌にささるおそれがあるし、毎日つけるときに苦労していた事を解消してくれる商品です。クリップ型になっていて服に挟むだけ!クリップの下に名札の安全ピンが通るように工夫されている商品です。モチーフも可愛いものも多いですし、危なくないので子供が自分でつけることも可能ですね!

null

川又の目指せ!ジャングル化計画☆

花より団子♪怒濤の花見祭り!

一年の産休を頂き、久しぶりのエムダブに戻ってまいりました。
丁度新年度を迎える時期ということもあり、気分はもう新入社員のようにドキドキです。新年度と言えば、春。皆様はお花見に行きましたか?今年は例年と違い、天気の良い暖かい日が続いたのもあって、花見の誘いが続きました。しかも3日連続…。
子供がいない時は夫婦でお酒やおつまみ(デパ地下などのお惣菜)を持ってフラーっと出掛けるだけだった私が、お弁当を持って出掛ける日がくるなんて。でも、さすがにこの量はしんどかったので、当分お弁当は作りたくないなと思いました。(汗)

null

鳥居のカレー&辛いもの紀行

今後ともよろしくお願いいたします

1月より入社いたしました鳥居です。入社して3ヶ月経ち初めて、この枠で書かせていただくことになりました。
社報といえど目を通してくださる方がたくさんいるという事実に若干のプレッシャーを感じていますが、自分が何を書くか考えた末、名刺の「エムダブ太さん」よろしく、辛い物やカレーにまつわる話を書いていきたいと思います。
カレーといえば昨今はイベントも頻繁に行われたり、ブームのような感じが5年くらい続いていますので、これはもはや文化です。偉そうなことを言ってますが、特に大した話はできません。晩にカレーを食べたくなるような文章になったらと思います。お付き合いよろしくお願いいたします。

null

4コマ劇場 スタッフが交代で手書きしています!

null
作:高畠