お客様の声:株式会社電建 代表取締役 松本晃幸様

06-6372-3373

10:00~18:00 (定休日:土日祝)

VOICE株式会社電建

株式会社電建 代表取締役 松本晃幸様の声

株式会社電建

代表取締役 松本晃幸様

昭和43年3月9日生まれ。平成18年に松本電建(株)に入社。平成20年に松本電建(株)のグループ会社として株式会社電建を設立、代表取締役に就任。

webサイト facebook

お客様を大切にする電気屋さん

株式会社電建 代表取締役 松本晃幸様の声

HP作成のきっかけ

森岡さんのことは、HPの作成をお願いする前から知っていました。大阪府の中小企業が集まり経営の強化を目指す、大阪府中小企業家同友会のメンバーだったからです。当時、別の会社に委託してHPを作ってもらっていましたが、お客様から電話がかかってくることはなく、効果を実感することはできませんでしたし、訳も分からずただお金を支払っているだけという状態でした。同友会のあるメンバーに相談したところ、同じ同友会の森岡さんにHPを作り直してもらうよう勧められました。すでに2回作り直しており、もう1回作り直すことは諦めていました。しかし強く勧められたため、あまり期待をせずに騙されたと思ってお願いすることに決めました。

株式会社電建 代表取締役 松本晃幸様の声

HPは最高の営業マン

HPを作る際、森岡さんには自社のHPと、自社が力を入れている、高圧受変電設備であるキュービクルの取り付けや管理、更新を行う事業のランディングページを作って欲しいというお願いをしました。正直なところ、作り直しても何も変わらないだろうと思っていましたが、電話やメールでの問い合わせはぐんと増えました。あるお客様に尋ねたところ、数ある電気業界の会社の中で自社を選んだ理由は、他の会社と比べ、自社のHPがしっかりしていたからでした。初めて効果を実感することができ、非常に嬉しく感じました。それから、お客様をもう一度見つめ直して大切にしていこうという思いに至り、今年の夏にHPをリニューアルしました。HPは昼夜を問わず24時間お客様を呼び込み対応し、働いてくれる営業マンのような役割をしてくれています。

HP作成は会社のコンサルティング

HP制作会社は、会社のコンサルティングのような仕事ができなければならないと感じています。その会社を良くするのも悪くするのも、制作会社次第だとエムダブさんのサービスを利用して気づいたからです。コンサルティング会社のように、お客様のことを理解し寄り添うことが売りのエムダブさんだからこそ、更にその強みに磨きをかけてほしいと思い、先日、森岡さんを誘って企業経営者のためのセミナーに参加しました。以来、森岡さんはお客様に「あなたが提供したいものは何ですか」と尋ねるそうです。私の場合HPを作ることは、自社の経営についてじっくり考える機会になりました。誰に何を訴えたいかのかをはっきりさせれば、HPはどのような業種でも効果はあります。森岡さんは決して物おじせずお客様にはっきりと意見を言ってくれるので、安心して制作を任せることができます。

会社とともに進化

会社の進化とともにHPも進化させたいです。直接話を聞かなくても、自社のことが分かるようなHPにしたいです。お客様と長く付き合うために必要なのは、信頼関係です。会社の大きさや工事履歴よりも、どのような人間がどのような仕事をしているのかという、会社の中身をストレートに伝えることが一番大切だと思います。リニューアル後のHPでは、社員の写真や仕事の様子を伝える文章を載せました。今後は、日本の製造業をバックアップしていきたいと考えており、その取り組みや思いが伝わるHPを、これからもエムダブさんと一緒に作り上げていきたいです。

(学生通信社 宮武由佳)

BACK NUMBER
バックナンバー

  • 代表取締役 松本春菜様

    株式会社Master’d ( Master’d Co.Ltd. )
    代表取締役松本春菜

    会社の未来とホームページをリンク

  • 代表取締役 大野将志様

    株式会社DeSIGN PLUS
    代表取締役大野将志

    エムダブを選んだ理由

  • Studio Yanagiii やなぎー様

    Studio Yanagiii
    やなぎー

    写心が伝わるもうひとつのお店