お客様の声:司法書士 立花裕実子様

06-6372-3373

10:00~18:00 (定休日:土日祝)

VOICE

司法書士 立花裕実子様の声

司法書士

立花裕実子様

7月7日生まれ。追手門学院大学卒業後、金融系システムの開発に携わっていた。しかし、気軽に相談できる存在になりたいという思いから脱サラし、2008年に司法書士の資格を取得.。得意分野は相続・成年後見。

Webサイト

「充実したHPに」

司法書士 立花裕実子様の声

「森岡代表の人柄に魅かれて」

新たな人脈やビジネスパートナーを求めて幅広い業種の経営者や会社員の方が集まる、異業種交流会で森岡代表と出会い、エムダブさんを知りました。さまざまな経営者の方たちが自社のアピールをしている中で、お客様に真剣に向き合い魅力を最大限に引き出すために努力する森岡代表の熱い姿勢に魅かれ、HP作成を依頼することに決めました。

司法書士 立花裕実子様の声

「的確なアドバイス」

エムダブさんに依頼するまでは、HPを自分で作っていました。デザインが簡素で、私がお客様に伝えたいと思っていた自分の人柄や仕事内容を伝えることができておらず、エムダブさんに作ってもらったHPを見て、以前のHPが事務所のマイナスイメージにつながっていたと気づきました。仕事内容に関する情報ばかりではなく、まずは自分の経歴など、自分についての情報を載せることが大切だと森岡代表からアドバイスをいただき、コンテンツを充実させました。また以前から、債務整理のセミナーを開いた際にはその模様を自分のFacebookに載せており、それを見た森岡代表が「HPの『セミナー実績のページ』にも載せましょう」と提案してくださったので、さらに有益な情報の詰まったHPを作ることができました。それからも定期的にHPの管理に関するメールを送ってもらっており、大変感謝しています。

司法書士 立花裕実子様の声

「HPは仕事のパートナー」

新しいHPを作ったときに、同じデザインで名刺やハガキを作りました。それらをきっかけに既存のお客様にHPを見てもらい、もっと私の仕事を知ってもらおうと思ったからです。また、直接話すだけではお客様にうまく伝えられない仕事内容については、HP上でイラストを用いて表現することで、分かりやすく説明できるようになりました。

「新たな発見」

今回HPを作ってもらったことで、今まで気が付かなかったことを新しく発見できました。単に事業内容を紹介するだけではなく、自分がどのようなお客様に来てもらいたいか、そのためにはどうアピールしたらいいかなどを、客観的な分析も受けながら真剣に考えることが大切だと知りました。エムダブさんにはこれからもお客様と本気で向き合ったサービスを続けてもらいたいと思います。

(学生通信社 内藤佳歩)

BACK NUMBER
バックナンバー

  • 代表取締役 松本春菜様

    株式会社Master’d ( Master’d Co.Ltd. )
    代表取締役松本春菜

    会社の未来とホームページをリンク

  • 代表取締役 大野将志様

    株式会社DeSIGN PLUS
    代表取締役大野将志

    エムダブを選んだ理由

  • Studio Yanagiii やなぎー様

    Studio Yanagiii
    やなぎー

    写心が伝わるもうひとつのお店